会社概要

称 号 中央発条工業株式会社
代表者 取締役社長 竹内 康晃
本 社 大分県日田市新治町503番地
営業所 広島県広島市南区仁保新町2丁目5番3号
事業所 静岡県静岡市葵区牧ヶ谷2409
敷地( 本社) 32,000㎡
CHKグループ
  • 玖珠中央発条工業株式会社
  • 九州プラコート株式会社
  • 株式会社CHKサービス
  • 株式会社中央スプリング製作所
  • 金沢中央発条工業株式会社
  • 有限会社岩下鉄工
  • カジワラ精機
  • 熊谷金型技研
  • 有限会社熊谷工作所
  • 株式会社田嶋製作所
  • 山ア運送株式会社
  • 株式会社NSワークス
営業品目
  • 線ばね各種
  • 薄板ばね各種
  • プレス品各種
  • 線細工ばね
  • コイルドウェーブスプリング
  • 輪ばね
  • 皿ばね
  • 建材金具
  • NCターレットパンチ加工
  • 精密平面研削加工
  • 溶接加工
  • コイリング加工
  • フォーミング加工
  • 各種プレス加工
  • レーザー加工
  • ベンダー加工
  • 熱処理加工
  • めっき加工
  • 黒染め処理
  • ジオメット処理
  • コーティング加工
  • 粉体塗装
主要納入先
  • マツダ株式会社 殿
  • 富士重工業株式会社 殿
  • マツダグループ 殿
  • トヨタグループ 殿
  • 日産グループ 殿
  • ホンダグループ 殿
  • ダイハツグループ 殿
  • パナソニック株式会社 殿
  • 三菱電機株式会社 殿
  • 日本精工株式会社 殿
  • TOTO株式会社 殿
  • 株式会社安川電機 殿
  • 窯業系外装材メーカー 殿
  • 日立グループ 殿

沿 革

昭和19年 9月
中央発條株式会社の九州工場として発足
昭和23年11月
中央発条工業株式会社として分離独立
昭和33年 8月
日本ばね工業会入会
昭和39年 7月
JIS認定工場となる(止め輪)
昭和39年 9月
広島営業所設立
昭和47年 2月
玖珠中央発条工業株式会社設立
昭和48年12月
九州プラコート協業組合設立(塗装業務をスタートさせる)
昭和59年 7月
「マツダ品質保証認定会社」の認定を取得
昭和62年10月
CAD・CAM設備導入
平成 2年 4月
「スプリング組立体の製造方法」で特許取得
平成 3年 5月
有限会社CHKサービス設立
平成 3年11月
ダクロ処理ライン新設
平成 6年 2月
ボックスキャリアー外販開始
平成 6年10月
産業教育振興により(財)産業教育振興中央会殿より表彰を受ける
平成11年 6月
「マツダ品質保証優良認定会社」の認定を取得
平成12年 7月
「ISO9001認証」を取得
平成12年 7月
「QS9000認証」を取得
平成14年 2月
「ISO/TS16949:1999認証」を取得
平成14年10月
「ISO14001:1996認証」を取得
平成15年 1月
静岡事業所設立
平成15年 5月
「ISO/TS16949:2002認証」を取得
平成17年10月
「ISO14001:2004認証」を取得
平成18年 5月
6価クロムフリー対応実施(電気亜鉛めっき・ジオメット)
平成19年 7月
㈱中央スプリング製作所設立
平成22年10月
「ISO/TS16949:2009認証」を取得
平成25年 8月
東新工場を増設
平成28年 1月
研修センター建設
平成28年 7月
タイ王国の現地法人と技術支援契約を締結
平成29年 9月
タイ王国の現地法人技術支援先にて、ATトランスミッション部品量産開始